3ボーカルユニット 深夜兄弟主演 映画プロジェクト 始動

監督・プロデューサー:前田多美
脚本:梶田真悟 編集:村松正浩

出演:深夜兄弟(ミカカ Jacky のっこん)

Introduction

もし深夜兄弟がほんとうに兄弟だったら……

3本の短編映画WEBシリーズと長編映画で綴る家族の物語を、
三者三様の個性が光るボーカリスト ミカカ、Jacky、のっこん 主演で映画化。

Mews

長編が初夏公開予定です

短編それぞれを再編集し、追加シーンを加えた長編版を2021年の初夏に公開予定です。
続報が決まり次第、【公式Twitter】やこちらのページでお知らせします。

cast

Jacky のっこん ミカカ

深夜兄弟(ミカカ Jacky のっこん)

広島の音楽ユニット。
ミカカ、Jacky、のっこんの3名全員がボーカルを担当する。
全員酒が好き。

movie

第一話 長男 山尾森男の物語(約15分)

配信期間
2020.10.31〜2020.11.21 23:59まで
視聴料金
500円(1週間観放題・ダウンロード不可)
第一話
あらすじ
本屋の二階に居候し、質素な暮らしと労働と自分の唄。
そんな女っ気なしの山尾家長男森男の元に、ある日一通の手紙が届く。
主演
ミカカ
パンクバンド「ミカカとアカノタニン」のギターボーカル

青山 修三(本人役)

本と自由店主。
同店は広島市横川に実在。

前田 多美(川瀬 葉月)

本作監督。

カツチヤン(勝田)

広島を中心に活動する弾き語りミュージシャン。

第二話 次男 山尾林蔵の物語(約15分)

配信期間
2020.11.28〜2020.12.19 23:59まで
視聴料金
500円(1週間観放題・ダウンロード不可)
第二話
あらすじ
絵に描いたような幸せな家庭を築く山尾家次男林蔵。
明るくしっかり者の林蔵が抱える想いとは。
主演
Jacky
Modsバンド「creeper」「Jacky & THE PATCHES」のボーカル&ブルースハープ

山尾 仁美(こだま こずえ)

ライブペインター。NHK「さわやか三組」担任上条あかね役等、女優としての活動歴がある。現在は地元広島に戻り、画家を中心に様々な分野で活躍中。

栗田 吉孝(梶田 真悟)

本作脚本担当だが、演劇を中心に俳優としても10代の頃からの活動歴をもつ。

山尾 夏生(荒谷 陽人)

本作が俳優初挑戦。主演Jackyの実の息子。

第三話 三男 山尾三樹の物語(約15分)

配信期間
2020.12.25〜2021.01.15 23:59まで
視聴料金
500円(1週間観放題・ダウンロード不可)
第三話
あらすじ
「海と川の境目はどこだろう」
大切なギターを売り飛ばした山尾家三男 三樹。酒を呑み、兄弟や友人、女の間を自由に歩く三樹の心は、一体どの境目を浮遊しているのか。
主演
のっこん
バンド「のんべんだらり」「deyney」のボーカル

兼平(ウエノ ケンジ)

バンド「deyney」のベース担当。

川瀬 葉月(前田 多美)

本作監督。第一話にも出演。

山尾 森男(ミカカ)

本作 第一話主演。

山尾 林蔵(Jacky)

本作 第二話主演。

青山 修三(本人)

第一話から三作通して出演。

バーの店長(縄手 健太)

広島市 白島に実在のビストロ ヴァンダンジュの店主。

staff

監督 前田多美

2012年から主に女優として活動し、山下敦弘監督『ありふれたライブテープにFocus』今泉力哉監督『tarpaulin』などに出演。2013年、オール広島ロケ作品 平波亘監督『トムソーヤーとハックルベリフィンは死んだ』出演をきっかけに広島移住を決意。

広島では活動の幅を女優から監督に広げ『カノンの町のマーチ』(2018)『光をとめる』(2020) 工藤祐次郎/リンドウ MV(2020)を制作。

編集 村松正浩

映画監督として『シンク』(1997)『兄兄兄妹』(2009)『おちみづ』(2013)など全ての監督作を編集、映画『トニー滝谷』のメイキング・ドキュメンタリー『晴れた家』(2005)なども手掛けている。編集のみの参加作としてドキュメンタリー映画『タイトロープ〜アウトサイダーという生き方〜』(2013)がある。

脚本 梶田真悟

コムたんたん所属。10代の頃から役者として演劇界にて活動し、20代後半から脚本、演出を手がけるようになる。前田多美監督『光をとめる』(2020)で映画脚本に初挑戦。